学校からのお知らせ

TOPInformation/学校からのお知らせ

第2学年 総合進学コース「系統別探究:専門授業」を行いました

6月16日(水)総合的な探究の時間で、系統別探究授業を行いました。

「地域と社会系統」の専門授業として、大阪夕陽丘短期大学 キャリア創造学科 産学連携キャリア創造コース 准教授の神殿先生から、自己紹介を用いて、自分自身のことをどう伝えるのか、どういった言葉を使うことによって伝わるのかを先生と生徒がコミュニケーションをとりながら教えていただきました。
生徒は自己紹介やキャッチフレーズを考え、人前でマイクを使って発表するということを未体験ながら堂々と行い、今後の進路活動にも大きく役に立ちました。

「言語と文化系統」の専門授業として、大阪樟蔭女子大学 学芸学部 国際英語学科 准教授のTony Minotti (トニー・ミノッティ)先生から、英語でのグループワークを用いたポスター作りとグループ発表を行いました。パーティと題して、各々のグループで考え、ポスターに色鉛筆などを用いて一つの作品を完成させ、各グループが皆の前でポスターの披露と発表を行いました。
さまざまな言語が飛び交うグローバル社会の中で、英語は世界共通語として認識されています。今後は、英語だけでなく他の言語や文化を学び、自らの進路や視野を広げるきっかけとなりました。

「理数科学系統」の専門授業として、千里金蘭大学の石川先生から、「糖質の科学~砂糖の誘惑、その甘くない現実~」と題して栄養学的な糖質について教えていただきました。現在学習し始めた生物基礎、化学の中から聞き覚えのある言葉などもあり、2科目の混合した内容を大学に行くと学んでいくということがわかりました。
また、甘いものは別腹という日常でよく使いそうな言葉の真意として、糖質の依存性が原因であるということも知ることができました。
普段の食生活で糖質摂取の重要性や注意すべきことを学ぶことができ、実践したいと思いました。

写真①
写真②
写真③