インフォメーション

トピックス

コミュニケーションキャンプ最終日

春の琵琶湖に緑涼生の笑顔きらめいて、ほんの二日前まで、慣れない高校生活に戸惑い、身も心も固く閉ざしていた新入生たち。湖面をやわらかに吹き渡る風が、 日を追うごとに心地よくなって、そんな季節のうつろいに溶けだした生徒たちの表情は、居場所とつながりを見つけた安堵感に満ちています。緑涼生の笑顔は湖面に照りはえて、春は、今年も琵琶湖から。

4.13-1✖


4.13-2


4.13-3


4.13-4


4.13-5